鬼滅の刃で話題「ねずこの森」は長野県白馬村?アクセス方法は?

登山・ハイキング(長野)

いまや爆発的な人気となっている漫画「鬼滅の刃」。映画も公開され、ますます人気が高まるばかりですが、その「鬼滅の刃」に関連して、長野県の白馬村にある「ねずこの森」が話題になっていますね!

今回は「ねずこの森」について、どんなところなの?場所はどこ?アクセス方法は?「鬼滅の刃」との関係は?などを中心にお伝えしていきます(^^)

スポンサーリンク

「鬼滅の刃」で話題!「ねずこの森」って、どんなところ?

鬼滅の刃でじわじわと話題になっている「ねずこの森」ですが、実際どんなところなのかといいますと、長野県の白馬村にある「白馬マウンテンハーバー」のすぐ横にある、トレッキングコースができる森のことです。

 

「ねずこの森」には、ぐるっと1週できるトレッキングコースがあり、1週1時間半程度で歩くことができます。

それほど高低差もないので歩きやすく、またコースの途中には道案内の看板もあるので、迷うこともないです。森の中を歩くので、靴はスニーカーやトレッキングシューズなどが望ましいですね!

 

「ネズコの巨木」や「うまブナ」など魅力的な木もありますし、野鳥の声を聞きながら散策するのは、とても気持ちが良いです。新緑の時期や紅葉の秋など、季節によって森の様子も変わるので、それもまた良いですよね~♪

ここでいう「ねずこ」とは別名クロベとも呼ばれる木のことで、ヒノキの仲間なんだそうですよ!

 

 

スポンサーリンク

「ねずこの森」はどこにあるの?アクセス方法は?

先ほどもお伝えしたように、「ねずこの森」は長野県の白馬村にあり、「白馬マウンテンハーバー」のすぐ隣にあります。

白馬マウンテンハーバーとは、2018年秋に白馬村の新たなスポットとして登場した、北アルプスを一望できる絶景テラスのことです(^^)

「ねずこの森」または「白馬マウンテンハーバー」に行くには、白馬岩岳ゴンドラリフトに乗る必要があります。

 

ゴンドラリフトの2020年グリーンシーズンの営業は、6月1日(月)~11月8日(日)まで。 なんと、もうすぐ営業終了ですね!

引用元:HAKUBA IWATAKE MOUNTAIN RESORT

そして、10月下旬~11月上旬は、ちょうど紅葉の時期♪

白馬マウンテンハーバーからの眺めは絶景です!北アルプスが一望でき、今の時期なら3段紅葉も見られます!!

行こうかなと計画中の皆さん、お急ぎください( ゚Д゚)

白馬マウンテンハーバー周辺には、「ねずこの森」だけでなく、人気ベーカリーやレストランもあります。いろいろ楽しめますよ(^^)

白馬マウンテンハーバーについて、ゴンドラや駐車場などは、こちらの記事をご覧ください↓

白馬岩岳の絶景テラス!白馬マウンテンハーバーの見どころ!ゴンドラ料金、駐車場は?

スポンサーリンク

「ねずこの森」は「鬼滅の刃」と関係あるの?

「鬼滅の刃」で話題になった「ねずこの森」ですが、結局のところ「鬼滅の刃」と直接的な関連はありません。登場人物である竈門禰豆子(かまどねずこ)の名前と読み方が同じだけ、ということです。

 

ただ、「ねずこの森」も「鬼滅の刃」に便乗して、ゴンドラリフト乗り場にある売店では、「鬼滅の刃」公式グッズも販売しているとか(^^)

鬼滅ファンの皆さんは、ぜひとも「ねずこの森」を散策して、さらに公式グッズもGETしてくださいね♪

 

スポンサーリンク

「ねずこの森」まとめ

以上、「鬼滅の刃」で話題となった、長野県白馬村にある「ねずこの森」について、ご紹介しました!

高原散策が好きな方も、鬼滅の刃ファンの皆さんも、ぜひ「ねずこの森」に足を運んでみてくださいね♪

その際には、むやみにトレッキングコース外に入らない、ゴミを捨てない、植物を採取しない、など山の基本的なルールを守って、安全に楽しんでくださいね~!

 

タイトルとURLをコピーしました