スノーピークランドステーション白馬の混雑状況は?場所はどこ?行ってみた様子も!

おでかけ(長野)

スノーピークの体験型複合施設「スノーピークランドステーション白馬(Snow Peak LAND STATION HAKUBA)」が、長野県白馬村にオープンしたので、早速行ってみました!

これから行こうと計画中の方は、「スノーピークランドステーション白馬」の実際の様子や場所、現在の混雑状況はどうなのか、気になりますよね。

そこで今回は、「スノーピークランドステーション白馬」に、実際の行ってみた様子や場所、現在の混雑状況などについてご紹介します(^^)

スポンサーリンク

「スノーピークランドステーション白馬」が5月23日オープン!

スノーピークランドステーション白馬(Snow Peak LAND STATION HAKUBA)は、“野遊び”の楽しさや、白馬の魅力を広く発信する体験型の複合施設です。

 

新型コロナの影響を受け、オープンを延期していましたが、2020年5月23日についにオープン!

現在は、長野県内に在住の方を対象とした限定的な開業(スモールオープン)となっています(5/26現在)。

 

コンセプトは、【その土地に深く根付く、人生と野遊びの案内所。】

白馬エリア最大級でスノーピーク初となる体験型複合施設で、設計は建築家として世界的に有名な隈研吾氏が担当しています。

 

公式HPはこちら → Snow Peak  LAND STATION HAKUBA
スポンサーリンク

「スノーピークランドステーション白馬」の実際の様子は?

スノーピークランドステーション白馬は、「店舗エリア」「野遊びエリア」「イベントエリア」という、3つのエリアからなります。

以下に、実際に行った様子をご紹介しますね(^^)

店舗エリア

北アルプス側が一面ガラス窓になっていますので、店内からは、天気が良ければアルプスの山々が見えます。自然の光が差し込み、周囲の木々も見えるので、とても解放感ある空間になっています!

 

スノーピークランドステーション白馬店

スノーピークの直営店で、調理道具を中心に、アウトドアグッズが並びます。

スノーピークランドステーション白馬店がデザインされた限定Tシャツもありましたよ!

スノーピークファンは必見ですね。

 

Restaurant 雪峰

こちらのレストランは、ミシュラン三ツ星を獲得したお店「神楽坂 石かわ」の石川秀樹氏が監修するレストランです!それはもう、美味しいのでしょうね(^^)

窓際にテーブルがあるので、景色を楽しみながら美味しい料理を堪能することができます。

 

スターバックス コーヒー スノーピークランドステーション白馬店

スタバも、店内に入っています!スタバのテーブルやイスは、もちろんスノーピークです(^^)

 

席は全て、北アルプス方面に向いています。スタバのコーヒーを飲みながら、山々を眺める…なんて幸せな時間なのでしょう♪

また、目の前は芝生が広がるイベントエリアなので、テイクアウトしてそのまま外で飲むのも良いですね(^^)

 

白馬村観光局インフォメーション

店内入口には、観光局インフォメーションがあります。白馬の観光情報は、こちらで聞いてみると良いですね!

 

野遊びエリア

店舗の隣には林があり、小さな小川も流れています。

林の中には「住箱―JYUBAKOー」というシンプルでおしゃれなモバイルハウスが2棟あり、宿泊できます。中には、ベッドやテーブルが配置されていました。シンプルではありますが、とても快適に過ごせそうです。

数は多くありませんが、キャンプサイトもありました。

 

イベントエリア

店舗の目の前には、一面芝生が広がります。現在は、芝生生育中のため、立ち入りできませんでしたが、ピクニックを楽しむのに良さそうですね。

 

今後は、マルシェなどいろいろなイベントを開催し、地元の皆さんや観光客の交流を生み出す場を目指していくとのこと。

 

スポンサーリンク

「スノーピークランドステーション白馬」の混雑状況は?

現在は入場制限あり!長野在住者のみ入場可能(5/26時点)

新型コロナの影響で、現在は「長野県内に在住の方」に限定した入場となっています。

入口にはスタッフさんがいて、検温や必要事項の記入、身分証の提示、手を消毒した上で、入場することができます。身分証を見せるので、県外在住の方がこっそり来ても入れないかも!?しれません。

待ち時間なく入場するには?

オープンして間もないですが、やはり土日祝日・午前~お昼前の時間帯は一番混雑します!

お昼前は特に混雑し、待ち時間が60分にもなります。今は長野県在住者限定なのに、すごい混みようです(; ゚Д゚)!!

 

駐車場は50台ほどしかないので、すぐ満車になってしまいます。その場合は、近くにあるAコープ(スーパー)の駐車場に案内されます。Aコープから「スノーピークランドステーション白馬」までは、徒歩数分と近いので、距離的には全然問題ないです。

 

では、待ち時間なく入るには、どうしたらいいのか…?

実は、夕方が狙い目なんです!!

 

午後3時過ぎくらいになると、客足は減少していきますので、比較的待ち時間も少なく入ることができます。私は休日の午後4時30分頃に行ってみましたが、駐車場も空いており、待ち時間なくすんなり入場することができました(^^)v

 

混雑を避けるのであれば、夕方くらいの時間帯に行くのがおすすめです!

 

スポンサーリンク

「スノーピークランドステーション白馬」の場所はどこ?

「スノーピークランドステーション白馬」は、白馬駅前の通り沿いにあります。みみずくの湯の隣です。

 

グーグルマップで検索すると、いくつか候補が挙がり、中には森の中?を示す場合があります( ゚Д゚)!

「スノーピークランドステーション白馬」は白馬駅の近くです!

ナビを行う前に、場所が合っているかしっかり確認するなど、注意してくださいね!

 

名 称: スノーピークランドステーション白馬

場 所: 長野県北安曇郡白馬村大字北城5497

場 所: 0261-75-1158

営業時間:11:00~19:00 ※短縮営業

定休日: 水曜日

 

↓ 以下が正しい場所です↓ 白馬駅前の通り沿い、みみずくの湯の隣です。

 

スポンサーリンク

「スノーピークランドステーション白馬」まとめ

今回、スノーピークランドステーション白馬に行ってみて、個人的な率直な感想としては、イメージしていたよりも建物全体が小さめだった…という感じです。

もっとスノーピークの商品がたくさん並んでいるのかと思っていましたが、意外とコンパクトでした。

 

しかし、北アルプス側はガラス張りになっていて、店内からも山々や周囲の木々も良く見えますし、店内全体の雰囲気はとても良かったので、特にお買い物の予定がなくても、ふらっと立ち寄るには良いスポットだと思います!

 

白馬にお越し際は、ぜひ「スノーピークランドステーション白馬」に寄ってみてくださいね(^^)

 

 

ちなみに、白馬にはスノーピーク以外にも、アウトドアショップが集結しています!

「THE NORTH FACE」や「好日山荘」「atagonia」は、「スノーピークランドステーション白馬」から徒歩で行けるほど、すぐ近くにあります。

「mont-bell」は、「スノーピークランドステーション白馬」から車で5分ほどの距離にあります。

白馬に来た際には、アウトドアショップめぐりをしても楽しそうですね。

※新型コロナ感染拡大予防の影響で、臨時休業または営業時間が短縮されている場合があります。お店に行く前に、一度公式HP等でチェックしてください※

おでかけ(長野)
スポンサーリンク
yuuをフォローする
長野大好き☆yuuの~信州おでかけ旅ブログ
タイトルとURLをコピーしました