【長野県 高ボッチ高原】駐車場から徒歩10分で絶景!夜景を見る上での注意点まとめ

おでかけ(長野)
スポンサーリンク

こんにちは!yuuです(^^)

皆さんは、長野県塩尻市の東部にある「高ボッチ高原」という場所をご存じでしょうか?

私は長野県民でありながら、「高ボッチ」という名前は聞いたことがあるくらいで、実際にどんな場所なのか知りませんでした…(>_<)

しかし、「夜景がすごく綺麗!!」ということで、今回はいろいろ調べた情報&実際に夜景を見てきた様子をまとめました(^^)

諏訪湖と街並みが見える、夜景の絶景スポットです♪

高ボッチ高原って、どんなところ?

  • 長野県の岡谷市と塩尻市の境にある、高ボッチ山(標高1665m)に広がる高原
  • 諏訪湖、北アルプスの山々、富士山まで見ることができる絶景スポット!!
  • 第2駐車場から、高ボッチ山へは歩いて約10分!気軽に周辺を散策できる♪
  • 日中の景色や夜景だけでなく、朝日や夕暮れ、星空、雲海など、時間帯や天候により、さまざまな絶景を見せてくれる場所!
  • レンゲツツジやヤナギランなど、様々な高山植物も見ることができる
  • TVアニメ「ゆるキャン△」にも登場(^^) 映画「君の名は。」の聖地との噂も…!?

 

高ボッチ高原の詳細はこちら ⇒⇒⇒ 高ボッチ高原|塩尻市観光協会
高ボッチ高原、周辺地域の観光パンフレット ⇒⇒⇒ 観光パンフ|塩尻市観光協会

夜景を見るには【最適なスポット】!

【私が夜景を見に訪れた時の様子】

私が夜景を見るため、高ボッチ高原に足を運んだのは、昨年の11月下旬

高ボッチスカイラインを通って、高ボッチ山山頂に1番近くの「第2駐車場」に向かいました。市街地はなんともなかったのに、標高が高くなるにつれて気温が下がり、雪がチラチラ降ってきました…(゚Д゚;)

私が訪れた時は、第2駐車場には仮設トイレが設置してありました。あまり天候が良くないのにも関わらず、各駐車場には車が止まっていました。

雪も降ってきたし、風が強いので、めちゃめちゃ寒い!!防寒対策をしっかりし、さっそく高ボッチ山山頂へ。歩道入口には、案内看板もありますし、第2駐車場から歩いて10分程度なので、道に迷うことはないと思いますが、足元が暗いのでライト必須!!山頂からは、諏訪湖とその周辺の市街地の夜景が綺麗に見えました(^^)

夜の高ボッチ高原は、カメラマンも多く訪れているようで、道中の至るポイントで、カメラを構える方がいたり、三脚に固定したカメラがずらりと並んでいる場所もありました。本当に、夜景スポットとして人気が高い場所なんですね(^^)

 

【夜景を見る上での注意点】

  • 高ボッチスカイラインは、途中道幅が狭い箇所あり!!運転はくれぐれもご注意を。
  • 例年、冬期期間(12月~4月頃)は、高ボッチスカイラインは閉鎖される。
  • 防寒・防風対策はしっかりと!特に秋や春先の場合、高原の夜はかなり冷え込む!!11月中旬頃からは雪が降る可能性もある。天候にもよるが、山頂付近は風が強い。スマホやカメラで写真を撮る際、素手で撮るので手先が冷えてくる。
  • 温かい飲み物やホッカイロもあればGOOD!!山専用ボトルがあれば、なお良いですね(^^)
  • 駐車場から山頂へは近く、夜道も比較的安心だが、明かりが全くないので、ライト必須!!
  • 高ボッチ高原でのキャンプは禁止

また、高ボッチ高原周辺の林道は、工事のため通行止めになる場合もありますので、お越しになる前に道路情報もチェックしておいた方が良いでしょう。(林道によっては、松本市や塩尻市など管轄が異なるのでご注意ください)

林道の規制情報 ⇒⇒⇒ 林道規制情報|松本市HP

まとめ

いかがでしたか?

長野県には、絶景スポットがたくさんありますが、夜景といえば、やはり「高ボッチ高原」ではないでしょうか(^^)夜景は綺麗ですが、周りは真っ暗ですので、くれぐれも安全第一で夜景を楽しんでくださいね!

実は、もう1つ私のオススメしたい夜景スポットがあります!「千曲市の姨捨駅」から見る、長野盆地の夜景です(^^)千曲市から長野市にかけて綺麗に夜景が見えるので、本当に素晴らしいのですが、それはまたの機会にご紹介したいと思います。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました☆

 

 

タイトルとURLをコピーしました