群馬県の観光【吹割の滝】夏や紅葉の時期におすすめ♪周辺の駐車場情報も!

旅行・島旅(県外)
スポンサーリンク

こんにちは!yuuです(^^)

皆さんは、群馬県沼田市にある「吹割の滝(ふきわれのたき)」をご存じでしょうか。

別名「東洋のナイアガラ」とも呼ばれるこの滝は、上流の滑らかに流れる川の様子や、豪快に流れる滝まで、様々な様子を間近で見ることができます。

また、滝周辺は遊歩道が整備されているので、ぐるっと1周散策することができ、春の新緑~秋の紅葉など、季節を通して楽しめるスポットです(^^)

今年は夏と秋に2回、この「吹割の滝」に訪れたので、今回はその様子をお伝えします!

夏と秋の【吹割の滝】

吹割の滝は、群馬県の有名な観光スポットであり、団体の観光客や外国の方々も多く訪れています。滝のすぐ近くまで行くことができますが、場所によっては足元が濡れており、滑る可能性があるので注意しましょう!(所々で注意喚起の放送が流れていました)

滝周辺をぐるっと1周できる遊歩道は、ゆっくり歩くと1時間くらいかかりますが、川に沿って木々の中を歩いていくので、とても気持ちが良いです!お時間のある方は、ぜひ1周してみてください♪

吹割の滝についての詳細はこちら ➡ 吹割の滝|沼田市観光協会HP

【夏】豪快な水しぶきで涼を感じる!

豪快な音を立てて流れる滝は、迫力満点です!水しぶきが上がる様子は、涼を感じますね(^^)

夏は、周辺の木々が青々としていて、森林浴にもってこいです♪

駐車場から滝へ行くには、ルートがいくつかありますが、いずれも階段を下りて行きますので、サンダルよりはスニーカーの方が動きやすいと思います!

遊歩道を1周してみましたが、橋を渡って浮島を通過したり、所々で川や滝の様子を見ることができますので、おすすめです!夏は暑いですが、木々の中を歩きますので、日陰があり気持ちよかったです(^^)

【秋】色鮮やかな紅葉を楽しむ♪

秋の吹割の滝は、鮮やかな紅葉と滝のコントラストがなんとも綺麗ですね!

紅葉の見頃(2019年)は、10月下旬~11月上旬だったようです。

私が訪れたのは、11月中旬だったので、見頃は過ぎていました(>_<)でも、もみじは綺麗に色づいていました♪

秋は気温が下がるので、上着を持参した方が良いです!(皆さんコートやダウンを着ていました)

遊歩道を1周する予定でしたが、2019年11月15日~30日まで修繕工事のため、1部通れなくなっていました…残念!!

周辺の駐車場は、無料・有料あり!

滝周辺には国道120号沿いに駐車場がたくさんあります。売店の駐車場や市営駐車場などがありますが、無料駐車場有料駐車場がありますので、ご注意ください。

私個人的におすすめなのは「伽羅苑(きゃらえん)」さんです!!こちらは、無料で駐車できる上、お店も大きいので、帰りにお土産や農産物を買ったり、ランチを頂くこともできます。

私はこちらで、ランチに「舞茸天うどん」を頂きましたが、大きな舞茸の天ぷらが3つも出てきて、ボリューム満点でびっくりしました!!舞茸1株分はあるんじゃないかという多さです(笑)でも、きのこ好きには嬉しいですね(^^)

観光ドライブイン 伽羅苑さんの詳細はこちら ➡ 施設のご案内|伽羅苑HP

まとめ

いかがでしたか?

群馬県を観光するなら、ぜひ「吹割の滝」に行くことをオススメします(^^)

吹割の滝は、沼田市の市街地から、日光白根山や尾瀬に向かう中間に位置するので、ちょっと寄り道することも可能だと思います。見る価値はありますので、せっかく近くまで来たのなら、寄ってみてくださいね♪

最後までお読みいただきありがとうございました☆

タイトルとURLをコピーしました