新潟の小さな離島【粟島観光②】売店・飲食店編!レンタサイクルで巡る1泊2日旅

旅行・島旅(県外)
スポンサーリンク

こんにちは、yuuです(^^)

前回の記事では、粟島観光の「絶景スポット編」をご紹介しました。

今回は、「売店・飲食店編」ということで、私が2018年5月に行った粟島の様子をお伝えします!

レンタサイクルで島を1周♪【売店・飲食店編】

前回の記事でもご紹介しましたが、自転車で粟島を観光するには、まずレンタサイクルを借りる必要があります。

自転車で島を1周するのであれば、電動アシスト付き自転車を借りた方が良いとお伝えしました。港周辺の内浦地区は平坦ですが、町を外れると緩やかな坂が続きます!

行きたい飲食店がある場合は、観光案内所で詳しく聞いてみましょう。特に飲食店は、観光客が少ない時期は営業しなかったり、早めに閉店する場合もあります!

営業日時や営業時間など確認してみると良いですね(^^)

粟島の売店や飲食店についてはこちら ⇒ お店一覧|粟島観光協会
観光する上で参考にしたサイト ⇒ AWASHIMA+

※ AWASHIMA+は、最新情報ではないのですが、現地の様子がわかりやすいです。

 

また、粟島には、2つの集落があります。民宿が多く、粟島汽船の乗り場である粟島港がある内浦地区と、島の反対側にある小さな集落の釜谷地区です。

売店や飲食は、この2つの集落にありますので、サイクリングをしながらどこに寄るか、MAPを見て計画を立てると良いですね。

   粟島の集落MAPはこちら ⇒ 粟島集落MAP|粟島観光協会
ここからは、私がサイクリングで島を1周しながら訪れた、おすすめの売店や飲食店についてご紹介していきます(^^)

かもめ食堂(釜谷地区)の磯ラーメン

ここのお店には1日目のお昼過ぎに到着しましたが、観光案内所さんが事前に電話をしていただいたおかげで「そろそろ来るかな~って、待ってたわよ!」とおばちゃんが迎え入れてくれました(^^)かもめ食堂さん、観光案内所さんに感謝です!

ここでは、人気の「磯ラーメン」をいただきました!わかめやタコ、サザエが入ったラーメンで、海の香りがします。あっさりしていて、とても美味しかったです♪

  粟島のかもめ食堂さん ⇒ かもめ食堂|粟島観光協会 

売店きんべい(釜谷地区)の干しだこ

こちらのお店では、粟島のお土産、乾物、お菓子などが購入できます。↑で紹介した「かもめ食堂」さんの近くです。

中でもすごくオススメなのが「干しだこ」!!

おばちゃんに「たこ飯にするとおいしいよ」と言われ、家で作ってみました。具材はシンプルに、こちらで買ってきた「干しだこ」のみ入れましたが、たこの香りと旨味でもう絶品でした!!また粟島に行ったら、絶対GETしたいくらいです(^^)

干しだこの他にも、めかぶなどの乾物も売っていますよ♪

粟島の売店きんべいさん ⇒ 売店きんべい|粟島観光協会

食堂あわしまや(内浦地区)昔ながらの食堂

こちらのお店は、2日目のお昼に伺いました。ここでは、粟島名物のわっぱ汁が食べられます。わっぱ汁も食べてみたかったのですが、帰りの高速船の出港まで、時間に余裕がなかったため、カレーライス刺身定食をいただきました。

カレーライスは、懐かしいような優しい味。お刺身は新鮮でおいしかったです(^^)

また今度粟島に来たときは、わっぱ汁に挑戦してみようと思います!

粟島の食堂あわしまやさん ⇒ 食堂あわしまや|粟島観光協会

かふぇ そそど(内浦地区)ゆったりした空間が流れるカフェ

こちらは、粟島汽船の乗り場のすぐ近くで、観光案内所の隣にあります。

おしゃれなカフェで、海を眺めながら、とても落ち着いたひと時を過ごすことができます(^^)

粟島汽船の乗り場へも歩いてすぐなので、船の待ち時間にぴったりですね!

粟島のカフェ そそどさん ⇒ カフェ そそど|粟島観光協会

粟島売店組合(内浦地区)フェリー乗り場近くのお土産屋さん

フェリー乗り場に1番近い、お土産屋さんです。海の家のお土産屋さんという感じですね!

お土産の品数も多いので、帰る前にここでお買い物をしていくと良いですよ(^^)

粟島の売店組合さん ⇒ 売店組合|粟島観光協会

漁火温泉 おと姫の湯(内浦地区)で、旅の疲れをリフレッシュ!

粟島の内浦地区には、温泉施設「おと姫の湯」があります。

利用料は500円!(2019年9月末時点)

お湯は少し熱めですが、温泉につかれば、サイクリングでかいた汗や旅の疲れもとれて、気分スッキリですね(^^)

粟島のおと姫の湯の紹介はこちら ⇒ 温泉|粟島の観光|粟島浦村

通年民宿「六郎兵衛」(内浦地区)は、優しいお宿!

私が2日間お世話になったお宿は、「六郎兵衛」さんです。

懐かしさを感じるような優しい雰囲気の民宿で、夕食は食べきれないほど豪華でボリューム満点でした!!女将さんはニコニコしていて、もっといろいろお話したかったです(^^)

粟島の民宿「六郎兵衛」さん ⇒ 六郎兵衛|粟島観光協会

まとめ

2つの記事にわたり、粟島の観光についてお伝えしました。

旅の2日間で出会った粟島の皆さんは、おっとりしていて優しく温かい方ばかりでした(^^)

またいつか行ってみたいと思える島旅になりました!

これから行こうかなと計画している方に、この記事が少しでもお役に立てば嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました